6月4日(日)、北浦和公園で開催されたオール埼玉総行動に、当事務所の弁護士と事務職員で参加しました。  私が副実行委員長として携わっているこの集会も5回目を数えますが、今回は1万3000人を超える過去最大規模のものとなりました。集会の中心的なテーマである安保法制の問題だけでなく、共謀罪法案による管理社会への不安や、森友・加計学園問題に代表される政治腐敗への懸念など、現政権に対する市民の不満 ...
 5月30に定例の事務所学習会を開催しました。今回は、萩原伸次郎先生(横浜国立大学名誉教授)をお招きし、「トランプ政権と日米関係」をテーマにお話しいただきました。今回も多くの方にご参加いただきありがとうございました。  萩原先生は、副大統領や国務長官、大統領補佐官、娘婿などなどトランプ大統領をとりまく人物の名前をどんどん取り上げ、トランプ政権の狙いや実像を浮かび上がらせていきました。やっぱり ...
   私は、最近、司法修習で、埼玉東部法律事務所にお世話になっていた者です。    弁護修習の2か月は、本当に濃密な時間でした。これまでの人生で経験したことの無かった様々な場面に遭遇し、視野が大きく広がりました。    振り返ってみると、弁護修習中、私は、多くの方々の「善意」に囲まれていました。先生方は、忙しい合間を縫って、右も左も分からない私を、懇 ...
 当事務所で定期的に開催している学習会を3月16日に越谷中央市民会館で行いました。 今回のテーマは「国民監視社会をつくる 共謀罪 緊急学習会」です。会場いっぱいの多くの方々にご参加いただきました。それだけ、みなさんの関心が高いテーマだったことが分かります。  講師は、当事務所所属の佐々木弁護士が務めました。佐々木弁護士は、安保法制やマイナンバー制度を交えながら、民間が持っている情報も国が一元 ...
 私は埼玉県越谷市にある弊所(埼玉東部法律事務所)に弁護士として所属しており,埼玉の弁護士ですので埼玉弁護士会の会員ということになります。    埼玉には埼玉弁護士会,群馬には群馬弁護士会・・・と各都道府県に弁護士会があります(「単位会」と言われます。北海道には4つ,東京には3つありますが,それ以外の府県は1つです。)。弁護士は必ず単位会に加入することになっています。 &nbs ...
 11月6日、埼玉革新懇を中心とする実行委員会主催で、「クミコ愛と平和を歌うコンサート」が開催されました。  越谷、草加、春日部、久喜の各革新懇の会員を中心とした皆さんがチケットの販売を頑張ったおかげで、会場の越谷サンシティーホールは1400人の満員でした。当日券を販売中止にしたにもかかわらず会場に入れない方も出る程の盛況で、私は、このホールが溢れるのを初めて見ました。 クミコさんの歌は、被 ...
 新年明けましておめでとうございます。  内外において、激動する社会の中、当事務所も現状に満足することなく、基本的人権の擁護と社会正義の実現(弁護士法1条)に向けて、さらなる飛躍と向上を目指していく所存です。  皆様方にとって、本年が素晴らしい一年となりますよう、所員一同祈念しております。                                           ...
 あなたは普段、「大丈夫」ということばを頻繁に使っていませんか? こんな問い掛けからはじまった学習会。11月16日、「九条俳句裁判」の原告の方と社会教育専門の安藤聡彦先生(埼玉大学教授)をお招きして当事務所恒例の学習会を開催しました。多くの方にご参加いただきました。ありがとうございました。  「大丈夫」が蔓延する昨今の社会は大丈夫ではない事態が進行している。本当はつらいのに相談できずに大丈夫 ...
 日本労働弁護団(通称「労弁」)という団体があります。 憲法で保障された労働者および労働組合の権利を擁護することを目的とする弁護士の団体であり、私もながらく所属しています。 労働弁護団の組織として,本部があるのはもちろんですが,地方のものとして,関東,東北・・・等の「ブロック」と、都道府県単位の「支部」があります。私は,関東にある埼玉弁護士会に所属していますので,「関東ブロック」と「埼玉労 ...
 先月、特定非営利活動法人 司法アクセス推進協会編「法テラスの10年-司法アクセスの歴史と展望-」(弁護士会館ブックセンター出版部LABO)が出版されました。    書店のほか、Amazonなどのネット書店でも購入できます。                                               同書は、法テラス発足10周年を節目に発刊されたものであり ...




ページトップへ