• ほおずき
  • 投稿日:2016年7月26日

 

 毎年7月9・10日に行われる浅草寺のほおずき市に行ってきました。

 

 浅草寺境内はほおずきであふれ、それと共にいくつもの風鈴が飾られ、色鮮やかな色彩と涼しげな音が合わさり、味わい深い風景でした。

 

 「ほおずきを水で鵜呑(うの)みにすると、大人は癪(しゃく)を切り、子どもは虫の気を去る」といわれるなど薬草として評判であったようです(浅草寺HPより)。

 

 また、お盆にご先祖様の霊を迎える提灯代わりとして仏壇の横にほおずきを飾っていたそうです。

 

 年を重ねるごとに一年が早く感じられ、インドアな私にはあっという間に過ぎて行ってしまう四季ですが、その四季の折々に触れてみるのもたまには良いもんだなぁと感慨深い風情でした。

事務局 T

IMG_1043 (1)






ページトップへ