• 退所のご挨拶
  • 投稿日:2016年8月1日

 

 このたび、平成28年6月末日をもちまして埼玉東部法律事務所を退所し、同じ埼玉県内の川越にある赤松岳法律事務所へ入所いたしました。これまで埼玉東部地域の皆様には大変お世話になりました。

 

 埼玉東部法律事務所では多種多様な事件に携わり、多くの経験を積むことができました。この経験が今後の私の弁護士人生の礎になることは間違いありません。

 

 さて、退所に先立ち、普段から愛用していた自転車(ママチャリ)をどうやって越谷から川越まで移動させるかが問題となりました。宅配便で送ることやレンタカーを借りて載せていくことも考えましたが、結局、川越まで自転車に乗っていくことにしました。実行に移す前はどんなに時間がかかるだろうかと心配ではありましたが、実際に走ってみるとわずか3時間40分(昼休憩40分を含む)で到着することができました。天候にも恵まれ(雨でもなく日差しが強いわけでもなく)、ゆっくりペースで走りましたが、とても爽快でした。これからも一見無駄に思えるようなことでも労を惜しまず取り組んでいきたいと思います。

 

 今後は越谷を離れ、川越で弁護士業務をおこなってまいります。依頼者の声を真摯に聞き、一つ一つの事件を丁寧に解決していくことで、皆様のお役に立つとともに、更なる研鑽に励んでまいる所存です。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

弁護士 富田 亮

 






ページトップへ