• 冬の近づき
  • 投稿日:2015年11月23日

 最近朝夕とめっきり寒くなり、冬の訪れが迫っていることを感じます。

 事務所の中でも足元が冷えてきていて、これからの本格的な冷え対策をどうするか、悩みの種でした。

 そんな矢先、ある発見をしました。

 

 フリースブランケットをお尻の下に敷いて座ったところ、フリースの保温効果でお尻が温かくなり、意外にも足まで温かくなったのです。

 もしやお尻が鍵を握っているのか・・・?と調べてみたところ、お尻を温めて血行促進すると下半身の冷えやむくみが緩和されるようです。

 

 本格的に寒くなったら、昨年使用していた電気ひざ掛けを、今年は膝でなくお尻に敷いて冬を乗り切ろうと思います。

 

 ふと、腰凝りを緩和しにマッサージに行くと、必ず「お尻をほぐしましょう。お尻、大事なんです。」と言われていたことを思い出しました。

  お尻、何かと重要なポジションみたいです。

 事務局 T






ページトップへ