野口 千晶
のぐち ちあき
弁護士 野口 千晶
弁護士の足りないと言われている地域から、弁護士が事務所の中だけでも10人いるところでの勤務に若干戸惑いを感じています。
法律事務所という場所は、とても高いハードルに囲まれており、そのハードルを飛び越えて来られた方というは、本当に不安の中で私たちと対面することになるのだと思っています。その不安が少しでも和らぐことのできる空間を提供することが私たちには必要だと感じています。一緒にお悩みと向き合うことのできる力を日々の研鑽で身につけていきたいと思っております。

経歴

明治大学短期大学法律科卒業
大阪大学法学部卒業
裁判所勤務後、大手企業にて勤務
行政書士事務所経営
獨協大学法科大学院修了
埼玉東部法律事務所(法テラススタッフ養成)にて1年間勤務
法テラス安芸法律事務所にて3年間勤務
日本子ども虐待防止学会第18回学術集会高知りょうま大会事務局
高知県面会交流支援センター「あえる」設立準備会代表

登録年 2009年
弁護団活動等
著書など
事務所スタッフの一押しポイント
事務所スタッフの一押しポイント
多彩な経歴を持つからこその豊かな人間性と、一つに縛られない物の見方ができる人情派弁護士。
初めて会った人にも身内のように真摯に受け止めてくれる大変温かい人柄で、依頼者と心の距離を大切にする弁護士です。
丁寧な対応もさることながら、行動力・実行力に優れ、とても頼れる弁護士です。実際に困ったらすぐに野口先生を頼る人が続出しているほどです。



ページトップへ