• 富士山のように
  • 投稿日:2016年4月11日

 

 最近、修習で埼玉東部法律事務所に通っていた者です。

 

 スカイツリーラインに乗るのは初めてでしたが、高架部分が多く、車窓からの視野が広くて新鮮でした。新越谷駅から、越谷駅に向かう進行方向左手の車窓から、富士山が見えるのは、みなさま、ご存知でしたか。

 

 富士山を、ちょっとした隙間からでも発見できたりすると、理由もなくうれしくなってしまいます。

 

 私の人生の先輩で、富士山をこよなく愛する人が、こう言っていました。

 

 「富士山があのように美しい姿になったのは、幾度の大噴火を経験したからなのです。」

 

 越谷に通う最終日、スカイツリーラインの車窓から、指導担当の先生と一緒に、夕日に浮かぶ富士山のシルエットを見ることができました。その姿は、とても綺麗で頼もしく、私も、富士山のようにたくさんの経験を乗り越えて、みなさんのお役にたてるよう励んでいこう、と決意を新たにしました。

 

 あの時の光景と決意を、弁護士の原点として、忘れずにやっていこうと思います。

 

修習生

富士山






ページトップへ