• 今年の桜と健康診断
  • 投稿日:2016年4月1日

 

 また一年たって,今年も桜が咲く季節になりました(写真は一昨年の桜です)。毎年桜の花は同じように咲くが,人間はそうではないという漢詩がありました(これは直訳し過ぎで,実際の意味は少し違うようです)が,確かに,今年も同じように咲いていて,漢詩で詠まれているとおりのようでもあります。

 

 さて,桜が咲くころは(実際はそれよりちょっと前ですが),事務所員が健康診断を受ける季節でもあります。人(自分)が毎年同じではないということを感じる場面はいくつかありますが,健康診断の結果を見た時もその一場面ではないでしょうか。そこに書かれている数値や,(経過観察とか再検査とか,BとかCとかの)判定・・・,昨年の自分とは同じではないことがよく分かります。

 

 そのような意味で,確かに人(=自分)は,昨年と同じではないのですが,考えてみると,花だって体?調の良しあしはあるでしょうし,人も一年毎くらいの見た目だけならそう変わらないことが多いようにも思われます。

 

 植物(花)も動物(人間)もそう違わないと考えるのがよいのかもしれません。

 

 年々歳々花相似 歳々年々人不同

 

弁護士 田中浩介






ページトップへ