• 越谷の裁判所ってどう行くの?~越谷駅編~
  • 投稿日:2015年2月20日

 初めて裁判所を利用する依頼者と打合せをしていると、「裁判所の場所がわからないのですが。」ということを時々耳にします。

 そもそも「越谷に裁判所ってあるの?」と思われる方もいらっしゃいます。裁判所を身近に感じる人なんてほとんどいない上、駅からも少し離れているため、存在に気付かない人も多いのかもしれません。

 

 さいたま地方・家庭裁判所越谷支部/越谷簡易裁判所の最寄駅は東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)越谷駅、あるいは新越谷駅/JR武蔵野線南越谷駅です。駐車場もありますので車で行くこともできますが、ここでは電車・バスを利用する行き方を書きたいと思います。

 

 今回は越谷駅を利用します。

 越谷駅東口から朝日バスが10分に1本ぐらいの割合で出ています。

 市立病院行・いきいき館行・増林地区センター行・総合公園行・吉川駅北口/レイクタウン駅行のどれかのバスに乗り、「市立病院」で下車します。所要時間は約10分、180円(現金)・ICカード利用可です。でも、渋滞していて遅れることも時々ありますので、余裕を持って乗りたいです。

 「市立病院」で降りると、バスの通る大きい道路を左方向に進みます。最初の交差点の横断歩道を右に渡り、直進すると裁判所に到着します。「裁判所」という名前のバス停はありませんので注意が必要です。

 

 なお、吉川駅北口/レイクタウン駅行のバスを利用して、「市立病院」と「市立病院前」を通り過ぎた次の「法務局前」で降りると、目の前(道路の反対側)が裁判所なので、分かりやすいかもしれません。ただし、1時間に1~2本しか通っていません。

 

 次回は新越谷(南越谷)駅からバスを利用した行き方(新越谷/越谷駅編)をご紹介します。

 

弁護士 富 田  亮

 






ページトップへ