• 電車事故
  • 投稿日:2015年9月29日

 先日、東武線が車両事故や信号トラブルで一日中遅れていました。

 そんな日ほど、裁判所の掛け持ちがあり、午後、東京地裁に行こうと電車に乗ったのですが、結局、梅島駅で、北千住駅のホームが電車でふさがっているので、これ以上進めない、と言われてしまいました。

 バスへの代替輸送が出来ます、というアナウンスを聞いて、改札に向かうと長蛇の列!とにかく、バス停のある道路まで出ようと早足で歩いたのですが、同じことを考えている人ばかりで、バス停も長蛇の列でした。諦めてタクシーを探しますが、通るタクシーが全て人を乗せている状態でした。結局、梅島北千住間を歩き、何とか、裁判所に時間ギリギリに着きました。予定よりも2時間半も早く出たのですが、気力体力共にぐったり疲れた一日でした。

 電車が時間通りに来ることが、どれほどありがたいことか、ありがたく感じて今日も電車に乗っています。

 

弁護士 野口千晶

 






ページトップへ