• 戦争法制を許さない緊急学習会~戦争法制が生み出す社会は~ 事務所学習会
  • 投稿日:2015年6月15日

 恒例の春の学習会を2015年6月3日越谷中央市民会館に於いて、「戦争法制を許さない緊急学習会~戦争法制が生み出す社会は~」をテーマに開催しました。

 

 当事務所の佐々木新一弁護士を講師に、今国会に提出されている戦争法制「国際平和支援法案」と「平和安全法制整備法案」について、現在の法律(PKO協力法や周辺事態法等)との違いや、法案から読み取れることが今後どういう事態となるか等々、大変難しい話ではありましたが、知れば知るほど危険な内容の法案であることだけは理解できました。

 

 当日の参加者は99名、講義の後は熱気あふれる質問タイムとなり、予定時間を大幅に超えての閉会となりました。アンケートも沢山いただき、心から感謝申し上げます。今回の学習会には参加できなかったけれど、ぜひ学習したいという希望がございましたら、当事務所の弁護士を講師派遣致しますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

 戦後築き上げてきた「平和」がガラガラと大きな音をたてて崩れようとしています。日本が戦争する国になってしまうのか、大きな歴史の岐路に立っているのは間違いありません。戦争法制阻止にむけて、あらゆる力を結集し反対の声をあげることが大事であることを実感した学習会でした。

 

事務局 N






ページトップへ